緑のカーテン

発芽した当初は大分弱弱しく、こんな状態から一体全体最適蔓が伸びる品なのかといったちょっと疑心暗鬼にもなり掛けていたアサガオら。
ですが双葉から本葉が幾つか展開する様になってからは益々蔓のコーナーも逞しくなり、新たに作った棚を勢い良く走り抜け登り始めていらっしゃる。
予め乾きし易く夏場には灼熱最悪となってしまうベランダに涼をもたらそうといった、緑のカーテン欲しさに始めたアサガオ生産。本当は本格的にアサガオを育て上げるのは小学校の理科以来の事で、正直全然確信は無く、ほぼトライアンドエラーで始めたのです。
乾きに強いプランターの選考から最適な用土の構築、そうして専用の棚組立まで慣れない項目だらけ。惑いはあったものの、たとえ蔓を満遍なく這わせる事が出来そうで正直ホッとしていらっしゃる。
初めてベランダに緑のカーテンが出来るって、それによりチャレンジ出来る品も増えてしまう。それほど前年まで暑くてベランダにも出せず、仕方なく通年を通じて出窓での生産を余儀なくされていた洋ラン等の鉢花を、より気軽にベランダに出して生産出来そうな予感がしてあり魅力。
またそうなれば夏場の一時期は出窓周囲の空席がごっそり空きますから、内側の整理や保全もどんどん捗る事でしょう。
出会い系宮崎延岡で人気のサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です